to be or not to be...

ゆーきφりあの戯言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

etc.

・・・(・ω・`)

へヴぃよ?

欝の覚悟があれば・・・

ただ書きなぐりたかっただけなので。

米がもしあるんだったら匿名だと助かります。
7月7・8日に彼女と過ごしてから言い合いばかりが続いてた

最初は互いに全然冷静になれてなかった

遠距離で共通の友達もいない状況、自分だけで考えても自分が冷静かわからなかった

仕方なく全てを打ち明けれる親友に相談してみた

「いつものお前らしくないで?」

やっぱりいつもの自分とは違ってた

ただ、問題が問題なだけに軽々しく流していいような話じゃなかった

それでも自分の非や責任は自覚してただけに

多分今までで一番真剣に言った言葉

それすらも拒否された

彼女がいつもの彼女じゃなかった

最初に互いに言い合うだけの俺と同じだったから連絡を取らなかった

本当に俺のことも彼女自身のことも考えてくれたらきっと連絡をくれるはずだ

そのときはもう一度あの言葉を言おうと決めてた

それで無理だったら・・・

考えたくなかったけど、既に覚悟は出来ていた

すると連絡を絶ってから3日後に彼女から連絡が来た

「話し合いたい」と。

正直内心では喜んだ

何はともあれ彼女からちゃんと話し合う気持ちが伝わった

それでも彼女が別れ話を突きつけてくる可能性もなくはなかった

(むしろ言い合いたいだけ言い合ってスッキリして別れよう)

そう言われる可能性のほうが高かった

冷静ではなかったとはいえ、最初に別れ話を切り出したのは俺だったから・・・

焦る気持ちを抑えて彼女が何を話し合いたいのかをメールで聞いてみた

冷静だったらちゃんと返してくれるんじゃないかと思った

一言「もういいや、さよなら」

急いで電話をかけた。。。

今度は着拒もなく電話に出てくれた。

けど、結局話の内容はどっちかが悪い悪くないの話をしようとしてるだけにしか聞こえなかった

やっぱり彼女がどうしたいのか、俺にどうさせたいのかがわからなかった

彼女が俺にこう言って欲しかったと言ったことは俺の言葉で伝えた・・・

けど、全て切り捨てられた

それで嘘でもこう言って欲しかったなんて言われて俺にどうしろと・・・

それに嘘で言ったつもりは全然なかった

一方的に切られた後、一通のメールが届いた

正直読み返す気にすらなれない

・・・このまま終わると思うと辛い。
スポンサーサイト
  1. 2007/07/15(日) 10:54:14|
  2. 保留
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ふぅ | ホーム | 悪いが>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2007/07/15(日) 11:36:49 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

<匿名1
どんな風に言っても変わらんかったかもしれんよ・・・
一応今は互いにわかりあえて主張はわかったんやけど
元に戻ることをおれが迷ってるんよorz
相手が相手だからただなんとなく今まで通り仲良くって中途半端なままだと
また同じようなことで互いに言い合うだけになるかもしれんから
もう少し自分が大人だったらなぁと('`
  1. 2007/07/16(月) 09:56:34 |
  2. URL |
  3. りあ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://learx02.blog46.fc2.com/tb.php/203-3fc06137
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ゆーきφりあ

Author:ゆーきφりあ
age:20歳
在住:兵庫

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。